医学/科学/薬学翻訳・論文翻訳・英語翻訳・校閲/校正・セミナー・書籍出版のイメックスジャパン

Q1 : 医学分野だけの翻訳校正会社なのですか?
A1 : 主に医学・薬学の科学翻訳を承っていますが、一般の翻訳や、投稿時のやりとりの手紙などの翻訳もサポートします。
Q2 : 翻訳の依頼方法を教えてください。
A2 : 詳しくはこちらのお見積もりフォームをご覧ください。
Q3 : 翻訳依頼の前に、確認しておいた方がいいことはありますか?
A3 :
どのジャーナルに投稿するのか。
その際の英語は米国式か英国式、どちらの表現を希望するのか。
(雑誌により表現方法が異なります)
もしあれば翻訳に関連する参考文献を添付してください。
ご使用される専門用語を必ず添付してください。
請求用紙が異なりますので、お支払は、公費か私費で支払われるかお知らせください。
Q4 : 翻訳はどのような人が担当するのですか?
A4 : 25年間医学英語論文の書き方を指導しているネイティブ現役講師が主任として対応いたします。 
Q5 : 緊急な翻訳などの特急サービスはありますか?
A5 : はい、可能ですが特急料金が加算されます。
(稀に対応できない場合もあります)
詳しくはこちらの料金表をご覧ください。
Q6 : 分量の少ない翻訳を依頼できますか?
A6 : はい、可能です。
分量には関係なく翻訳させていただきます。
Q7 : どのように原稿、関連ファイル等を送ればよいのでしょうか。
A7 :
■ 関連ファイルをE-mail、FTPでお送りいただく場合
以下のファイル形式でお送りください。(※E-mailは3メガバイトまで)
・Microsoft Word
・Microsoft Excel
・Power Point
Q8 : 校正済みの原稿を受け取った後、表現方法等について、翻訳者に質問することは可能ですか。
A8 : はい、可能です。
御依頼者様に満足していただけるよう、メールや電話にて納得いただけるまで話し合うことが可能です。
流暢な訳文に感動
的確且つ流暢な訳文に感動すら覚えるほどです。やはりネイティブの方の…
海外からの緊急な依頼にも
急な国際学会発表のため、緊急に海外に赴いたのですが…
校正後に雑誌にアクセプト
先日、英文校正して頂き、なんと'International Journal…
kagakueigo@imexjapan.co.jp